5・6年インターネットの安全な使い方(2月13日)

今の子供たちの暮らしの中に、インターネットはいたるところで関わっています。コンピュータやタブレット・スマホだけでなく、子供たちがいつも使っているゲーム機や携帯音楽プレーヤー等もインターネットにつながります。そんな子供たちが、安全にインターネットを使うことができるように、eネットキャラバン事業を活用し「インターネットの安全な使い方」について5・6年生の子供たちが学習しました。インターネットを介して起きる犯罪やいじめ・様々な危険、そしてそれらから身を守るために守るべきルールについて教えていただきました。子供たちを守るためには、まず大人がしっかりと子供たちとルールを決め、フィルタリング等の対策をしっかりと行うことが大切だと感じました。

Comments are closed.

-->