2年九九検定(2月27日)

2年生のかけ算九九の学習の総まとめとして、校長室での九九検定が先週から始まりました。一人で一の段から九の段まで九九を唱え、最後に校長先生から出される問題に正解できたら合格です。みんな、ドキドキしながら校長先生の前のソファーに座り、自分の番を待ちます。いつもは、元気いっぱいの2年生もこのときばかりは神妙です。でも、合格したとたんほっとした表情になり、最後に校長先生から合格のメダルをかけてもらうと「ありがとうございました」と笑顔いっぱいで教室に戻っていきます。全員が合格して、自信をもって3年生に進級してほしいと思います。

Comments are closed.

-->