4年金銭教育出前講座(7月6日)

4年生は「上手なお金の使い方」と題して、金銭教育出前講座による学習を行いました。講師の先生から、お金の種類や役割を教えていただいた後、いろいろなものを買ってそれを小遣い帳に記録していくゲームをしました。「夏休みに、自分が何を買ったか小遣い帳に書いてみようかな」とつぶやく子供がいるなど、ゲームを通して楽しみながらお金を上手に使おうという意識を高めることができたようです。最後に、1億円のレプリカを一人一人持ってみて、お金の重さを実感しました。

Comments are closed.

-->