4年算数「およその数」(10月31日)

4年生が、算数の時間に「およその数の表し方」の学習をしました。買い物に行って品物を選ぶとき、だいたいいくらになるか、予算内で買えるかどうかさっと計算できるようになるために、四捨五入して計算する方法と、切り上げをして計算する方法について考えました。ノートに自分の考えを書いたり、友達と話し合ったりしながら、「買い物名人」目指して真剣に学習していました。

Comments are closed.

-->