2年庄南のじまん発表会(12月14日)

2年生の子供たちは、これまで生活科の学習で、中野・太田・大門を探検し、庄南校区の素晴らしさ、素敵な人をたくさん見付けてきました。今日は、その学習のまとめとして、自分たちの見付けた、庄南のじまんを探検でお世話になった地域の方をご招待して発表しました。校区のお寺や神社、お店や工場、公民館やアズマダチの古い家など、じまんに思う場所や人をグループで発表していきました。ご家族の方々もたくさん見に来ていただき、子供たちも張り切って発表していました。そして、「ありがとう」の気持ちを歌でも届けました。最後に太田の公民館長さんが言われたように、これからも地域のよいところをもっともっと見付けて、地域のことが大好きになっていてほしいと思います。

Comments are closed.

-->