少人数指導のよさ

6月25日(水) 5年算数の少人数指導の様子です。5年生は40人と児童数の多い学級です。担任と少人数指導担当の2人で教室を分けて児童することで、子供一人一人に対する細かい支援をすることができます。

2教室とも、子供たちがよく発表しています。また、子供のつまづきに対して机間指導をしながら指導しています。それぞれの指導者が、きめ細かく指導し、子供たちに力がついていることをうれしく思っています。

1 2 3 4 5 6

Comments are closed.

-->