学校給食となみの日(11月14日)

今日は、「学校給食となみの日」で砺波で収穫された地場産の野菜をふんだんに使った献立でした。そして、給食センターに食材を納めておられる地域の生産者の方をお迎えして会食をしました。給食委員会の子供たちがインタビューをして、ネギや雪たまねぎを作られるときに大変なことや、地場産の野菜のよさを教えていただきました。お話を聞いて地場産の野菜のよさが分かったのか「今日のたまねぎ、いつもよりおいしい」と感想を言っている子供もいました。おいしくて安全な食材をいつもありがとうございます。

今日のメニュー

米粉パン・地場産ジャガイモのコロッケ・大根の雪たまねぎドレッシングあえ・クリームチャウダー・キウイフルーツ・牛乳

Comments are closed.

-->