公開校内研修会(11月22日)

本校は、今年度学力向上対策研究拠点校の指定を受け研修に取り組んでいます。今日は、その研修の一端を他校の先生方にも公開する、公開校内研修会を行いました。6年生の子供たちが、理科「てこのはたらき」の学習で、みんなでこれまで調べてきたてこが釣り合うときのきまりを確認した後、条件を変えてもそのきまりが使えるかを調べました。どこにいくつおもりを付けると釣り合うか、きまりを元に予想して実験していく子供たち。「できた!」「2個目も考えたからやってみるね」などと生き生きと活動していました。授業の後は、子供たちの姿を元に先生たちで協議会を行い、講師の先生の講話を聞きました。子供たちにとっても先生たちにとってもとても学びのある時間となりました。

Comments are closed.

-->