休憩時の避難訓練(11月29日)

今日は、休み時間に火災が起きたことを想定しての避難訓練を行いました。先生が近くにいなくても、自分たちでしっかりと放送を聞いて、安全な行動を考えて避難する訓練です。子供たちは、火災の放送が鳴ると、すぐにその場でしゃがんで放送を聞き、近くの仲間と集まってグラウンドへ避難をしました。少し慌てて放送が終わる前に避難を開始する子供、ついついおしゃべりをしてしまう子供もいましたが、全員5分以内に避難を完了することができました。火災や地震なのでの災害はいつ起こるか、どんなときに起こるか分かりません。いざというときに自分の命を守る、最善の行動ができる力を身に付けていってほしいと思います。

Comments are closed.

-->