6年外国語活動(12月3日)

これまで週1時間だった5・6年生の外国語活動は、来年度から週2時間の外国語という教科になります。そして、これまでは、外国語に親しむため聞いたり話したりする活動が中心でしたが、書く学習も入ってきます。今年はその移行期として外国語活動の時間が年間15時間増え、外国語への準備をしています。今日の6年生の外国語活動では、書く活動に取り組んでいました。アルファベットはローマ字の学習で慣れている子供たちですが、英語のつづりはローマ字とは違うので黒板や教科書を見ながら一生懸命書いていました。

Comments are closed.

-->