子供主体

6月27日(金) 1年1組は算数の学習で、「のこりはいくつ」という問題づくりを行っていました。手元には具体物があり全員が自由に問題作りを行える環境が整っています。指名された子供が前に出て問題を出しています。子供が主体となって活動できるように工夫されています。

1年2組は図工の学習で、「はさみでちょきちょき」と折った紙をはさみで自由に切り、出来上がった作品を見て大喜びしています。どの子も意欲的に取り組んでいます。

2クラスとも、子供が主体となって活動し、新しい問題や作品との出会いを楽しんでいます。

1 2

Comments are closed.

-->