2年「きらきらあつめ」(12月18日)

2年生の子供たちがホームスペースで楽しそうに活動をしていました。何をしているのか見てみると「きらきらあつめ」でした。友達のよいところ「きらきら」をカードに書いて渡す活動です。「15枚ももらったよ」「もっともっとあるよ」とどの子もうれしそうに友達のよいとこ見付けに取り組み、もらったカードを大事そうに台紙に貼っていました。互いのよさを認め合う優しさや仲間意識、自分のよさに気付いた自信が子供たちを笑顔にさせているんだなと感じました。

Comments are closed.

-->