チャレンジ8の字跳び大会(12月18日)

今日の5限目、運動委員会主催「チャレンジ8の字跳び大会」を開催しました。色団毎に1年生から6年生までの8の字跳びが跳べた回数の合計で競いました。今年8の字跳びに初挑戦した1年生から競技が始まりました。学年が進むにしたがって、なわを回すスピードもどんどん速くなっていき、連続して跳び続ける上学年の姿に低学年の子供たちはびっくりしていました。「1、2、3…」と跳んだ数をみんなで唱えながら自分の色団を応援する子供たち。跳んでいる子も応援している子もみんなの心が一つになっていました。

Comments are closed.

-->