新型コロナ対応③「登校時」(5月26日)

朝、集団登校してきた子供たちが玄関で密になりすぎることがあります。そこで、学年ごとに入り口を決め子供たちが玄関で交差しないようにしました。また、下足箱の狭い通路で密にならないように、下足箱の手前にコーンを置き、下足箱のところに人がいるときに待つ場所の印としました。子供たちは、前の人がくつとズックを入れ替え移動してから、前に進みます。今日は、2回目の登校日だったので、子供たちはこのルールを守って学校に入れるようになってきました。

Comments are closed.

-->