ゲンジボタル我が家に出現!

我が家の庭から畑周辺にかけて1週間前頃から、ゲンジボタルが乱舞し、幻想的な光にすっかり見入ってしまっている。今年の出現は少し早い気がする。体調10~20mm、ヘイケボタルに比べて細長く、1か月程早く出現する。ゲンジボタルは雄と雌とでは、光り方や光の強さが違う。強く光り、点けたり消したり光を明滅させながら飛び回っているのが雄である。一方草や木の葉にじっと止まって弱く光っているのがたいてい雌。雄は雌の弱い光を見つけると飛び交いながら近づいていき、一段と明るく光を明滅させる。これが雄と雌の出会いの信号である。昨晩は残念ながら出会いは見られなかった。

Comments are closed.

-->