6年生 社会の授業の様子

「外国との交流はどのように変わっていったのか。」の課題のもと、スペイン人やポルトガル人が長崎にキリスト教を布教するようになってから、幕府の命令が効かなくなった当時の社会情勢を確認しました。幕府がキリスト教布教を禁止したことに反発した天草四郎が島原の乱を引き起こしたことも学びました。時代背景を一つ一つ丁寧に考えることにより、歴史事象に興味を持って欲しいです。

Comments are closed.

-->