4年生 よりよい発育のために

砺波市給食センターの栄養教諭坪野先生をお招きし、「よりよく体を発育させるための食事のポイントを知ろう」という課題について、どんな食事が大切かを考えました。体を成長をさせるには、たんぱく質・ビタミン・カルシウムの3つの栄養をバランス良くとることが欠かせないということを学びました。給食の時間には、「これたんぱく質が含まれているから、苦手だけどちょっと食べてみようかな」と言っている子供もいました。

Comments are closed.

-->