観劇

9月11日(木) 子供たちが楽しみにしている観劇です。3・4年生は、スクールバスに乗って砺波市文化会館へ行き、午前10時開演のミュージカル「あらしのよる」を観に行きました。私も後から車で出かけ、少しだけ観てきました。笑いもあり、子供たちは楽しいミュージカルの世界に引き込まれていました。本物に触れる機会はいいですね。

オオカミとヤギの友情物語で、オオカミにとってヤギはごちそうなのですが友達という話です。嵐の夜に出会い意気投合した2匹でしたが、オオカミが記憶を失いヤギは餌に過ぎない関係になったとき、ヤギは「嵐の夜に出会わなければ」と叫びました。オオカミの記憶が戻り、2匹は再び友情で結ばれたのです。でも、最後は悲しい結末が。

5・6年生は、午後1時半開演の部を観る予定です。特に6年生は、プロの表現力を学び、11月30日の学習発表会に生かしてほしいと思います。

CIMG3479 DSC_0276

Comments are closed.

-->