量感

11月12日(水) 4年2組では算数の学習です。教室等の広い面積を求めていました。担任の先生が、1㎡の大きさの新聞紙を取り出しました。赤白青黄の4つのグループに分かれて「この上に全員乗れるかな?」と投げかけました。どのグループも楽々乗ることができました。次は2つのグループが合体して、合計11人が乗れるかに挑戦です。なかなか難しいようです。10人が限度といったところでしょうか。

ところが、その後担任に話を聞くと、20人乗れたそうです。子供たちのまとめによると、「7、8人なら座れる。立ってなら20人入る。」となったそうです。20人も乗れたのにはびっくりしました。このような体験を通して、1㎡の量感をつかんだことと思います。大切な学習です。

1 2 3 4

Comments are closed.

-->