避難訓練

4月24日(木)、午前10時に家庭科室から出火という想定で、第1回の避難訓練を実施しました。指導項目は①非常ベルが鳴ったら静かに放送を聞く、②ハンカチを口にあて出席順で並ぶ、③「さない」「しらない」「ゃべらない」で行動する。④グラウンドでは早足で行動し、整列後は静かに待つ、の4点でした。

CIMG0253CIMG0255 

 

 

 

 

CIMG0257

CIMG0259

 

 

 

 

 

 

子供たちは、避難の指示があってからグラウンドに整列完了するまで3分56秒という短い時間で行動できました。にやにやした表情を見せることもなく真剣に避難していたことが立派でした。

各担任も、教頭に大きな声で避難状況を報告し、緊張感のある避難訓練となりました。お世話になった稲見署長様をはじめとする砺波消防署の皆様、どうもありがとうございました。

Comments are closed.

-->