正直

2月24日(火) 4年1組の道徳です。読み物資料「『正直』五十円分」の教師範読を聞いている子供たちです。たこ焼きを買ってもらったおつりが50円多かったことに気付き、返しに行くと店主から感謝され、たこ焼き3個もらったというお話です。返しに行くときの兄弟の葛藤、返した後のすっきりした気持ちを感じられたところがポイントでしょうか。正直に過ごせているか、こうした読み物で考えることを契機に振り返りたいものです。

IMG_2797 IMG_2798

Comments are closed.

-->