学校紹介

1 地域の概況

校区は、中野、大門、太田の3地区で構成され、庄川が砺波平野に注ぐ、庄川左岸に南北に細長く扇形に広がっている。庄川の恵を生かし、米はもちろん、チューリップ、大門そうめん、種もみの生産等、市を代表する産業が盛んな農村地帯である。屋敷林に囲まれた家々が点在する散居村の中に、近年住宅団地が増えてきている。

庄川沿いには太田工業団地やとなみクリーンセンターなどが立ち並ぶ。また、国道359号線や県道25号線など車両の通行が多い幹線がある。

公民館を中心に、児童の健全育成のための施策が校区をあげて推進されている。平成11年から行われている地域合唱の会は、学校・家庭・地域が連携し小学生の親子や地域の人たちが合唱を通して親睦を深めている特色ある活動である。

2 学校の沿革

昭54.  4  太田小学校・中野小学校及び出町小学校の一部校区(大門地区)を統合し、庄南小学校を開校する。

昭55~56   小学校教育課程(国語科)研究校に指定される。

昭56~57  市教育委員会より「学習指導法の改善」研究校に指定される。

昭60~61  県教育委員会より「幼・小連携教育推進」研究校に指定される。

昭62~63  市教育委員会より「学習指導法の改善」研究校に指定される。

平元     市学校保健会より研究校に指定される。

平 2~ 3   小学校教育課程(国語科)研究校に指定される。

平 8~9   市教育委員会より「心の教育」研究校に指定される。

平10. 2    「学校給食優良学校」として県教育委員会表彰を受ける。

平10.10    創校20周年記念式典を挙行する。記念誌発刊。ふるさと展示室開館。

平10.10    「学校給食優良学校」として文部大臣表彰を受ける。

平12       文部科学省より教育課程改善のための研究開発学校3か年に指定される。

平16~17   小学校教育課程(国語科)研究校に指定される。

平18~19  市教育委員会より「心の教育」研究校に指定される。

平20    学校安全功労文部科学大臣・内閣総理大臣表彰を受ける。

創校30周年記念式典を挙行する。記念誌発刊。

平23    富山県より「ふるさと教育とやま賞」を受賞する。

平25~26   小学校教育課程(算数科)研究校に指定される。

平26    校舎耐震改修工事を行う。

平26    富山県より「県土美化推進功労賞」を受ける。

平27.3   総務省消防庁より「優良少年消防クラブ・指導者表彰(フレンドシップ)」を受ける。

平27    プール改修工事を行う。